◇65歳同窓会を延期します◇

 延岡西高9回生65歳同窓会第1回実行委員会を7月18日午後2時から、川中コミュニティセンターで開きました。

 ▽議題①=「65歳同窓会」(令和3年4月17日予定)の開催について。

 各連絡員がそれぞれ、開催の是非について意見を述べた結果、「新型コロナウイルス感染症は今なお拡散を続けており、開催については慎重に対応すべき」との結論。「中止」か「延期」については、開催を楽しみにしている人も多いので、「中止」ではなく、「延期」案で全員一致しましたが、「延期」時期については、「具体的な日程は、コロナなど社会情勢に配慮しながら、慎重に時期を決める」ことになりました。
 各委員の意見は、「コロナのワクチンが開発された後が望ましいが、それとていつのことになるか分からない。かと言って、70歳まで開催を延伸するというのもどうか」「先輩の回生の話では、還暦同窓会時より多い参加者だそう。全国各地から65歳の〝お年寄り〟約150人が参加するので、時期の決定については慎重な対応が必要」などなど。
 延期日については具体化はしませんでしたが――。
 ※来年の開催予定日(4月17日)を起点におよそ1年内。「常識的に判断すれば令和4年4月開催」が妥当ではないでしょうか。ただ、コロナの情勢次第では、少し早まり「来年秋(10~11月)開催」の可能性もあり。さらに、1年後に収束のめどがたっていなければ「4年秋(10~11月)開催」に延伸の可能性もあります※

 ▽議題②=65歳同窓会開催を前提にした今後の取り組み

 開催は「延期」の決定となりましたが、次期開催日が決まるまで、名簿の整理を粛々と進めていきます。現名簿は、還暦同窓会時に作成したものですが、その後、この4年間で住所変更された方も多いようです。今実行委員会で、1~8組まで、各クラス連絡員(男女1人)に名簿と連絡費用(少々ですが)を手渡しました。
 これから年末に掛け、クラスごとに住所確認の作業を行っていただきます。確認の方法は連絡員に一任しましたが、「携帯や固定電話で連絡して確認」「はがきや往復はがきなどで連絡して確認」のいずれかの方法になると思います。
 連絡員の皆さんへ。まず「来年4月開催予定だった65歳同窓会は延期になりました。時期についてはコロナの情勢を考慮しながら、決定します」旨を通知してください。次に「開催を前提に名簿の再編作業を進めています。住所や電話番号、メールアドレスに変更はありませんか」「○組の不明者は○、○ですが、心当たりはありませんか…」などと住所変更や不明者の消息確認を行い、最後に「開催日が決まりましたら、電話等で早めに通知します」と伝えてください。
 
 ▽議題③=会計担当

 10数年の長い間、橋口史朗君にお願いしてきました会計担当を、中村誠一君に引き継ぎました。
 
 各クラスの連絡員=矢野由紀子、西田光江、長納幸子、清水明、渡部有子、安藤宗人、坂本恭子、藤本恵三、甲斐久美子、中村誠一、冨士本羊子、末海秀成、千本輝康、山口るみ子、太田絹子、吉良知子、松元まり子(1組のみ3人)。

◇9回生65歳同窓会のご案内◇

●日時・2021年(令和3)4月17日(土曜日)午後4時開会

●会場・キャトルセゾン・マツイ(延岡市祇園町2-5-6、☎0982・22・8080)=還暦同窓会の会場と同じです=

 日程・会場のみ決まりました。17日は延岡大師祭りの中日です。コロナ禍が終息していることを願うばかりですが、情勢次第では延期もあり得ます。名簿の再編作業を始めました。住所、電話番号など変更のある方はクラス委員か事務局まで連絡下さい。

◇久保野先生を囲む会◇

 英語の教諭で3年生時4組の担任だった「久保野篤先生を囲む会」を7月12日夜、延岡市春日町の国技館で開きました。


 久保野先生は、2016年4月に開いた9回生の還暦同窓会に参加予定でしたが、同窓会当日に熊本地震が発生したため、羽田から飛行機に乗る直前、心配されたご家族が引き留められ、泣く泣く参加を断念されました。後に「貴方たちの65歳同窓会には必ず参加します」とメールをいただいていました。

続きを読む ◇久保野先生を囲む会◇

第6回関西星遊会

 6回生の川名辰夫さんからリポートが届きました……。
 延岡西高同窓会の第6回関西星遊会(矢野雄一会長)が、令和の年を迎えた6月22日、大阪市港区弁天町のアートホテル大阪ベイタワーで開かれ、関西や近郊在住の卒業生105人(男55、女50)が参加しました。

続きを読む 第6回関西星遊会

集まれ!関東在住の県北出身者……県北高校同窓会連合会「BAMBA会」 14日・東京の小石川テラス ~関東在住9回生の皆さんへ~

 関東在住の宮崎県北出身者でつくる「BAMBA会」(宮崎県北高校同窓会連合会)の「第4回BAMBAパーティー」~飲んで食べて踊ろ!~が14日午後2時から、東京文京区の「小石川テラス」で開催されます。  4回目を迎える今年は「故郷で愛されるグルメやお酒を楽しみながら、世代や出身校の枠を取り払い、縦と横の両方でつながる」がコンセプト。延岡東高校卒の永田敏之さんを実行委員長に各高校卒のボランティアで準備を進めてきました。

続きを読む 集まれ!関東在住の県北出身者……県北高校同窓会連合会「BAMBA会」 14日・東京の小石川テラス ~関東在住9回生の皆さんへ~

◇西臼杵星遊会~9回生4人が参加しました~

西臼杵星遊会が3日夜、高千穂町のホテル四季見で開かれ、高千穂、日之影、五ケ瀬町在住のOB40人が参加しました。2年ぶり5回目の開催で、1回生2人、4回生1人、6回生2人、7回生4人、9回生4人、10回生5人、11回生7人、12回生1人、13回生2人、14回生1人、16回生2人、17回生4人、24回生2人、32回生1人、35回生2人。岩田篤徳支部長(4回)あいさつに続き、佐藤貢日之影町長(10回)の乾杯の音頭で開会。最後に校歌を合唱し、先の日之影町議選で当選した小谷幸治さん(9回)の万歳三唱で閉会しました。9回生の参加者は、戸高昌治(高千穂)梅田文男(日之影)小谷幸治(日之影)曽我部稚子(五ケ瀬)の各氏。

◇星遊会~9回生23人が参加しました◇

第37回星遊会が15日(土曜日)夜、エンシティホテル延岡(旧ホテルメリージュ)で開かれ、同窓生や恩師約580人が出席しました。今年の実行委員は35回生。テーマは「母校はなくとも、母校愛はある!そいが『星遊会』でごわす」。
9回生は23人(男14、女9)が参加。2次会、3次会と日を跨いで盛り上がりました。日中に開かれた星遊会ゴルフには9回生3組が参加しました。
出席者=∇男性 安藤睦、安藤宗、伊藤、岸上、酒井、清水、白羽根、首藤、中村、野中玄、平沼、前田晴、山口秀、山本雅∇女性 井手、奥田、甲斐久美子、曽我部、西田、濱月、松元、渡部、山口。